リアップによる局所発熱等の体験談

リアップ利用者の中にも比較的、体験者が多いのが「局所発熱・ほてり」です。ここでは、リアップx5の副作用例としてあげられることが多い「局所発熱・ほてり」に関して解説します。

実際にほてりを感じた方は、どうなったのでしょうか。収まったのでしょうか。それとも継続的にほてりのような症状が出続けてしまったのでしょうか。

リアップx5の利用でホテルの副作用が出た方の口コミ体験談

リアップを最初に頭皮に塗った時ですね。しばらくしてから、頭皮が「カァ~」っと熱くなってきたのです。じわじわと来るような熱さがありました。もちろんずっと熱い状態が続くのではなく、しばらくすると収まるのです。

しかし、もう一度リアップを塗ると、頭皮が熱くなります。リアップを利用するたびに、そんな症状が出るものだから、怖くなってしまいました。頭皮が刺激を受けていることは間違いありませんし、暑い季節が来れば我慢できなくなってしまうのではないか、と思ってしまったのです。

リアップには期待していたのですが、残念ながら私には副作用が出てしまったので、今回は諦めることにしました。やすい発毛剤ではないので、お金もちょっと勿体無かったです。
30代前半・男性・リアップ利用期間:2週間

いままで育毛トニックを使って育毛対策を実施してきました。ただし、髪の毛に関しては、増えている感じは全くありません。薄いままの状態だったのです。そこでリアップx5を取り入れてみました。テレビコマーシャルもよくやっているので、効果も高そうだな、と感じたんです。

リアップx5を使うたびに、顔にほてりが感じるようになってしまいました。併せて鼻づまりも出てきてしまったのです。色々と調べてみると、リアップに含まれるミノキシジルには血管拡張作用があり、ほてりが発生したり、鼻づまりが出てしまうこともあるんだとか。

私にまさかの副作用が出てしまったようです。しばらくは薄毛対策のため、とも思って使い続けてみたのですが、気候が暖かくなってくるとほてりも煩わしくなってきて、利用をストップしてしまいました。効果については、利用期間が短く確認するに至りませんでしたよ。
30代後半・男性・リアップ利用期間:3ヶ月程度

 

リアップとほてり|まとめ

・放っておくと自然に収まる説あり

今回紹介はしませんでしたが、リアップでほてりが出た方の体験談をチェックしてみると、そのまま利用し続ける方が多いのが分かります。そして、しばらくするとほてりも収まる、とのことなのです。

しかし、そういった利用方法はおすすめしません。副作用を感じているということは、それだけの負担が体に出ているわけです。いずれ、カラダに何らかの不具合が生じる可能性も捨て切れません。