リアップの副作用【性的不能・性欲減退】

理由ははっきりとは解明されていないのですが、リアップの主成分であるミノキシジルを使用することで、性的不能性欲減退を感じる方が少なくありません。

先に説明した低血圧や多毛症の場合には、明らかな理由がありましたが、性的不能や性欲減退に関しては、はっきりとした理由が分かっておらず、その為に解決策も考えられないので、より深刻な副作用だと言えるでしょう。

また、女性の場合には、妊娠や授乳の際にミノキシジルが影響すると言われており、妊娠中にミノキシジル(リアップ)を使用したり、授乳中にミノキシジル(リアップ)を使用することにより、胎児や乳児がミノキシジルを吸収し、循環器系に悪影響が出たり、成長にも悪影響が出ると言われています。

この様な理由から、リアップは注意書きで、女性の使用を禁じています

このように、ミノキシジル(リアップ)は未だ解明されていない副作用が発症する場合があり、その使用は非常に危険だと言えるでしょう。