女性特有の抜け毛・薄毛の主な対策法

では女性特有の抜け毛にはどういった対策をすればいいのでしょうか。
おすすめの方法をいくつか御紹介します。

(1) ゆっくり寝る

睡眠不足は女性ホルモンの分泌を低下させます。
しっかりと睡眠をとることが大切です。

(2) ストレスを解消する

ストレスは女性ホルモンの分泌を減少させます。生理不順をおこしたりします。日頃からストレスを溜め込まないようにしましょう。

(3) 規則正しい生活をする

不規則な生活はホルモンバランスを乱れさせます。規則正しい生活で、安定したホルモンの分泌を促進させましょう。

(4) しっかりと頭皮ケアをする

女性は髪のつやを気にしてコンディショナーやトリートメントを多用してしまうことがありますが、これは毛穴につまりを起こして、抜け毛の原因となります。
ですので、適度なケアと、頭皮ケアを心掛けて頭皮からもしっかりと抜け毛予防をしましょう。

(5) 天然成分が配合されたシャンプーや育毛剤を使用する

ストレスを解消して、しっかりと睡眠不足を解消できればいいですが、なかなかそれは難しいです。ですから、副作用の心配のない、天然成分が配合された育毛剤やシャンプーを利用して、頭皮環境を正常化して、抜け毛を予防、改善しましょう。特に頭皮環境を整えてくれる天然成分は以下のようなものになります。

  • 大豆イソフラボン
  • 女性の抜け毛は女性ホルモンの変化によるものです。
    ですから、女性ホルモンの働きを助ける大豆イソフラボンは内からも外からも抜け毛を予防、改善に働きかけてくれます。

  • プラセンタエキス
  • 美肌にも効果のあるプラセンタエキスですが、抜け毛にも効果が期待できます。
    女性ホルモンが減少し、相対的に増加した男性ホルモンを抑えてくれる働きがあります。

  • センブリエキス
  • センブリは昔からさまざまな健康食品にも使用されえいる天然植物成分であり、血行促進効果があります。抜け毛を引き起こしている頭皮は、血流が悪くなり、栄養が行き渡りにくい状態です。それを改善してくれる成分です。

  • トレハロース
  • 抜け毛を引き起こす頭皮は乾燥して、様々な刺激を受けやすい状態になっています。そこで天然植物成分のトレハロースは、頭皮を保湿し、健康な地肌へと導いてくれます。

  • ローヤルゼリー
  • 髪の毛が抜けてしまう原因には、髪の毛を作る、毛母細胞の機能低下があります。そんな毛母細胞を活性化させる働きがローヤルゼリーにはあります。

女性の抜け毛のトラブルは男性の抜け毛に比べると、まだまだ認知度も低く、正しいケア情報が行き届いていません。
ぜひ、正しいケアをして、辛い抜け毛を改善してくださいね。